大雑把レシピ、鶏むね肉と茄子の炒め物&タラコオムレツはつまみです

酒のつまみに作った鶏むね肉と茄子の炒め物とタラコオムレツ 大雑把レシピ

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。


私の料理は炒め物が多いです。理由は煮物は鍋にぶち込んで煮るだけで作ってて面白くないから

強火でフライパンをふってジュージュー音させて作るのが楽しい!

左手にフライパン、右手にビール!!何の予定もない日は朝から最高のキッチンです。まぁ流石に朝から飲んでると怒られますが。。。

今日のおつまみは鶏むね肉と茄子の炒め物&タラコオムレツ。私のおつまみ兼家族の夜飯です。

スポンサーリンク

鶏むね肉と茄子の炒め物&タラコオムレツ

鶏肉と茄子に小松菜も使います。鶏むね肉と茄子の炒め物

オムレツにタラコを入れました。タラコオムレツ

材料

(我が家4人分の大雑把な分量です。ご家庭の味の好みに合わせて調節して下さい。)

鶏むね肉と茄子の炒め物

  • 鶏むね肉 1枚
  • 茄子 大き目1本
  • 小松菜 2株
  • 中華スープの素 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • オリーブオイル 大さじ3

 

タラコオムレツ

  • たまご 2個
  • タラコ 適量(好みですが多いほうが美味い)
  • 牛乳 大さじ2(たまご1:牛乳1)
  • マヨネーズ 適量

作り方

鶏むね肉と茄子の炒め物

鶏むね肉の下ごしらえはこちら

茄子の下処理はこちら

  1. フライパンにオリーブオイルをひいて強火で茄子を炒める。
  2. 茄子がしんなりしてきたら食べやすい大きさに切った小松菜と鶏肉を入れて炒める。
  3. 小松菜の色が映えてきたらみりんを入れて更に炒める。
  4. 中火以下に火力を落として中華スープの素を全体にかけて混ぜ合わせる。
  5. 塩コショウで味を調えたら完成。

 

タラコオムレツ

  1. たまごに牛乳を入れてよくかき混ぜる。
  2. タラコは食べやすい大きさに切っておくか、皮から絞りだしておく。
  3. フライパンにマヨネーズを入れて弱火で温める。量はお好みでOK(あまり多いとしつこくなります)
  4. マヨネーズが溶けだしたら溶いたたまごをフライパンに入れて中火にする。
  5. たまごをかき混ぜながらフライパンをゆすって、マヨネーズとたまごをよく混ぜ合わせる。
  6. フライパンを動かすのを止めて弱火にする。
  7. 半熟くらいに固まってきたら、真ん中にタラコを入れてたまごで包むようにまとめる。
  8. 外側全体が固まったら食べやすい大きさに切って完成。

まとめ

中は半熟のふんわりしたオムレツを作るコツは中火で外側を固めて、フライパンを動かし続ける事で内側は固まらせないようにするのですが、コツを掴むまでは練習あるのみです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました