子供用の甘い麻婆豆腐で作る麻婆丼、辛いおじさん用は別に作ります。

子供用に辛くない麻婆豆腐の丼 大雑把レシピ

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。


私は辛い料理が得意(好き)です。かなり辛いものでも平気で食べられます(あの有名激辛ラーメンも大好きです)。

麻婆豆腐は私の大好きな一品です。。。が、今は子供たちが小さい為、辛い料理は基本作りません。私だけ別に七味なり豆板醤なりで辛くして食べています。

今回は以前作った塩ソースの余りを再利用して麻婆丼にしてみました。

スポンサーリンク

麻婆丼

子供用に辛くない麻婆丼

材料

(我が家4人分の大雑把な分量です。ご家庭の味の好みに合わせて調節して下さい。)

  • 挽肉(合挽、豚のみ、挽肉ならOK) 適量
  • タマネギ(中) 半分
  • 豆腐 大きめ1丁(好きなんで多めです)
  • チューブしょうが 3~4cm位(お好み量で)
  • サラダ油 少々(ほんとはゴマ油)
  • オイスターソース 一回しかける位
  • 中華スープの素 大さじ1~2(お好みで)
  • みりん 大さじ2
  • 料理酒 大さじ3
  • 醤油 小さじ1
  • 水 適量
  • 片栗粉 適量

作り方

  1. タマネギは粗みじん切り、豆腐は少し大きめの一口大に切る。
  2. フライパンにチューブしょうがとサラダ油を入れて弱火でフライパンを火にかける。
  3. しょうがの香りがでてきたら、挽肉を入れて炒める。
  4. 挽肉に火が通ったら、タマネギを入れて炒める。
  5. タマネギがしんなりしてきたら、オイスターソース、中華スープの素を入れて軽く混ぜ合わる。
  6. 具材が浸るくらいに水を入れて中火にして煮込む。この時に前回余った塩ソースがあれば入れる。
  7. 煮立ったらみりん、料理酒、醤油を入れて少し煮込み、豆腐を入れて絡ませる。
  8. 味見して薄いようなら塩コショウで調節。お好みで味の素も使って下さい。
  9. 豆腐に軽く色がついたら水溶き片栗粉を入れて軽く混ぜ、一煮立ちしたら完成。

まとめ

辛い麻婆豆腐にする時は、挽肉を炒めるときに豆板醤を入れて炒めて下さい。今回は子供用に甘めバージョンです。

ほんとはゴマ油を使う料理なのですが、私がちょっと苦手なんで使いません麻婆豆腐は好きなのにゴマ油は苦手

今回の麻婆豆腐も余りました。当然次回に使うので冷凍です。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました