大雑把レシピ、朝からガッツリ肉食で豚肉とニンニクの芽炒め

朝ごはんは肉料理、豚肉とニンニクの芽大雑把レシピ

基本ウチは肉食家族です。これまで紹介したレシピはほぼ肉料理でしかもほとんど朝食です(生姜焼きステーキも朝食です)。

唯一の晩飯はメカジキの煮付けでした。そういえば周りの人たちには「朝からよくそんな重いもの食べられるな」と言われてました。ちなみにこれも朝食(AM6:30から)です

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。

スポンサーリンク

豚肉とニンニクの芽炒め

朝ごはんは肉料理、豚肉とニンニクの芽

材料

我が家4人分の大雑把な分量です。ご家庭の味の好みで分量は調整して下さい。

  • 豚肉肩ロース(バラ肉でもOK) 食べたい分
  • ニンニクの芽 3本
  • もやし 半袋
  • レタス 3枚
  • チューブ生姜 お好みで(嫌いな方は無しでOK)
  • 料理酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • 醤油 大さじ1

作り方

  1. 豚肉とレタスは食べやすい大きさに、ニンニクの芽は3cmくらいに切る。
  2. フライパンにサラダ油を少々入れて豚肉を炒める。火力は中火以上で。
  3. 豚肉に火が通ったら、ニンニクの芽、チューブ生姜、料理酒、みりんを入れて炒める。
  4. もやしを入れて塩コショウして、もやしに火が入る程度に炒める。
  5. 醤油を回し入れたら火を止めて、レタスを入れて余熱で全体に絡めていく。
  6. レタスがしんなりする程度に混ぜたら完成。

まとめ

Left Caption
朝からガッツリ肉料理が我が家の一日の始まりです。

今回のレシピのように生姜と塩コショウの味付けならそんなに重くはないと思います。

最後にレタスでさらにサッパリ感をだしています。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました