次男の好物豚肉、豚肉料理3品を一気にご紹介

とんかつ大雑把レシピ

ちょっと前まで何かといえば豚肉がいいと言っていた我が家の次男坊。
自然と豚肉料理が多くなりました。

これまで作ってきた豚肉料理を一気にご紹介します。

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。

スポンサーリンク

豚肉料理3品紹介

とんかつ

とんかつ

衣をつけて揚げるだけ。
揚げ物料理は揚げるだけなので簡単です。面倒なのは後片付け・・・
作る際の注意点は以下の通り。

  • 豚肉はしっかり叩いて伸ばす
  • 小麦粉は全体に満遍なくまぶしてから余分な粉を落とす
  • たまごも全体に満遍なく絡ませる
  • パン粉は多めに使って肉全体に隙間なくまぶし、しっかり手の平で押しつけて密着させるように。

あとは180℃から200℃くらいの油できつね色になるまでしっかり揚げれば完成。
深さのないフライパン等で揚げる時は、片面がきつね色になったらひっくり返し反対側を揚げる。

2度揚げすると衣がサクサクなんて情報もありますが、慣れていないうちは一度だけでOK。
充分にやわらかサクサクのとんかつが出来ます。

豚肉とセロリの炒め物

豚肉とセロリの炒め物

ごま油を使って中華スープの素で味付けしていますので、少しはセロリの青臭さは無くなります。
最後に少し醤油を落として食べやすくします。

セロリが苦手な方。
一度火を通したセロリを試してみては。

骨付き豚肉

骨付き豚肉

マンガみたいな分厚い骨付き豚肉をもらったので焼いてみたのですが、上から撮ったので厚さが分かりませんね・・・

3~4cmくらいでしょうか、なかなか火が通らないので最後はレンジでチン。

次男坊は骨を持って噛みついてました。

まとめ

揚げ物は作るのが難しい訳ではありません。

ただ周りがベトベトになったり、残った油の処理。
油まみれの食器洗いなど、後片付けが面倒で作るのがイヤ!という方も多いと思います。

作ってるだけで胸焼けするなんて人もいました。
私も滅多に作りませんが・・・子供達は揚げ物大好き・・・

以上豚肉料理3品でした。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました