大混戦の準々決勝が終わりワールドカップもベスト4が決定

FIFAワールドカップ カタール2022のベスト4が決定しました。

PK戦が2試合と1点差が2試合という、大混戦の準々決勝となりました。

ベスト4をかけた戦いの結果は

オランダVSアルゼンチン

お互い迫力ある攻撃の連続。
しかしエキサイトし過ぎたのか、入り乱れての乱闘騒ぎありの大乱戦でした。

メッシの絶妙スルーパスから抜け出し先制。
ファールで得たPKをメッシが決めて追加点。

2点リードでアルゼンチンかと思ったら、ここからゲームはもつれていきました。

ペナルティーエリア前のFKから絶妙なトリックプレーでオランダが1点返す。
さらに右クロスをヘッドで押し込み同点とします。

延長にもつれ込んだゲームはアルゼンチンが押し気味。
しかし両チーム無得点で決着はPK戦となります。

結果は3-4でアルゼンチンがベスト4に進出です。

得点こそPKによる1点だけでしたがメッシの状態が良さそうです。

オランダが勝ちの予想はハズレでした。

クロアチアVSブラジル

正直、ブラジルが一方的に押す展開を予想してました。
しかし始まってみれば、まずはクロアチアがいい攻撃を見せます。

しかし時間が経つにつれブラジルペースに。
ドリブル突破で流れを掴み、パスも回り始めシュート本数が増えてきます。

立て続けに打ってますが、クロアチアGKリバコビッチがスーパーセーブの連続。
得点を許しません。

結局両チームとも無得点で延長へ突入します。

まずはブラジルのエースが魅せます。

中央でワンツーを繰り返しGKも個人技で抜いてゴール。
「これぞネイマール」という、密集も物ともしない抜け出しでブラジルが先制します。

ですがクロアチアは凄かった。

カウンターからの左グラウンダークロスを決めて同点。
PK戦に持ち込みます。

ここからがクロアチアの凄さ。

まずブラジルの1本目をリバコビッチが止めます。

もはや神懸ってます!

クロアチアのキッカーは二人連続でど真ん中に蹴り込みます。

これはそう簡単にできる芸当じゃありません!

結果は4-2でクロアチアが勝利。

日本戦に続きPK戦を制し、ベスト4への進出を決めました。

またも予想がハズレれました。

イングランドVSフランス

個人的にはこのゲームが事実上の決勝戦だと思ってます。

フランスはいつも通りの試合運び。
グリーズマンがゲームメイク。
強力な左右のアタッカーがガンガン前に。
待ち構えるジルーが中央でズドン狙いな展開です。

そんな中、右サイドを切り裂いてから中央へ。
回ってきたボールを8番チュアメニの弾丸ミドル
はやくもフランスが先制します。

イングランドも負けてません。
パスにクロスにとフランスゴールに襲い掛かります。

かなり惜しいシュートがいくつかありました。
しかしフランスGKロリスがナイスセーブを連発。
得点には至りません。

しかし後半に入り先制点を入れたチュアメニがペナルティーエリア内でファール。
イングランドにPKを与えます。

これを9番ケインがきっちり決めて同点。
試合は振り出しに戻ります。

しかしすぐにグリーズマンの左からのクロスをジルーがヘッドでズドン。
フランスが勝ち越しに成功します。

しかしまたしてもフランスがミス。
ペナルティーエリア内で相手を弾き飛ばすファール。

これはどう見てもファールにしか見えない・・・

またも振り出しか・・・

そう思われたケインのPK。

これがゴール枠内に飛ばず。
上を通過していきます。

これで決着。

1-2でフランスが勝利します。

やっと的中!

モロッコVSポルトガル

個人的注目選手のクリスティアーノ・ロナウドはベンチスタートでした。

基本的にはポルトガルがパス回しで押し込み、モロッコが堅い守備からのカウンターという展開でした。

ポルトガルは惜しいシーンで決めきれない。
ちょっとラストパスの精度が低かったり、打ったシュートがGK正面やポストに嫌われたりでなかなか得点に結びつきません。

そんな前半終了直前にモロッコが先制します。

左サイドからの高いクロス。
これをGKの手も超えた高い打点でのヘディングシュート。
19番ネシリが先制点を決めます。

このジャンプ力はとんでもない!
というか完全に飛んでます!

後半に入ってもポルトガルが押しますがゴールネットに届きません。

モロッコの守備がとにかく堅い。
攻撃ではドリブル突破が強力。
少数でもポルトガルゴール前まで運んでしまいます。

クリスティアーノ・ロナウドが投入されポルトガルが反撃ムードに。
背後からくるボールをらしい動きでシュートまでもっていきましたがGKに弾かれます。

打ちに打ったポルトガルですがゴールは遠かった。

そのまま0-1でモロッコが勝利します。

これも予想がハズレ・・・

準決勝の対戦カードは

準決勝の対戦カードが決まりました。

懲りずにまた予想します。

  • アルゼンチンVSクロアチア

クロアチアは前回大会準優勝の力を見せつけてます。
とにかくよく動き粘り強い。
何よりGKリバコビッチが凄すぎる。

しかしここはアルゼンチンの攻撃力に期待。
何よりメッシの有終の美を見てみたい。

よってアルゼンチンが勝つ。

  • フランスVSモロッコ

モロッコがすごくいいです。
守備が堅く、カウンターのドリブルに突破力がある。

しかしここも個人的な趣味。
フランスの両サイドは見てて楽しい。
モロッコの壁をこじ開けてくれると期待します。

よってフランスの勝利。

決勝カードはアルゼンチンVSフランス。
三位決定戦はクロアチアVSモロッコ。

こう予想します!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました