市販のラーメンをラーメン屋の雰囲気に近づける味噌ラーメンの作り方

市販の味噌ラーメン 大雑把レシピ

みんな大好きラーメンです。市販のものなので作り方はいたって普通です。
味噌ラーメンなのですが、ラーメン屋さんが教えてくれた一手間だけ紹介します。

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。

スポンサーリンク

味噌ラーメン

市販の味噌ラーメン

豚ばら肉、ネギ、小松菜、チンゲン菜、キャベツ(具材はお好きなものを炒めて塩コショウで味付け)

スープの材料(一人分、まぁ大体でOK)

  • オイスターソース 小さじ1
  • ニンニク(チューブでもOK) 1欠片
  • しょうが(チューブでもOK) にんにくと同量くらい
  • 味噌 大さじ1~2くらい(濃いめが好きな方は多めに)

スープの作り方

  1. フライパン(鍋)にサラダ油(ごま油でもOK)をにひく(大さじ1くらい)。
  2. にんにくしょうがを入れて弱火で温める。
  3. にんにくの香りがしてきたら中火にして味噌オイスターソースをいれて炒める。
  4. 味噌がちょっと焦げたような良い香りに変わってきたらラーメンに書いてある分量の水をフライパン(鍋)に入れて味噌を溶かしながら沸騰する直前まで温める。
  5. 火を止めてラーメンについてくるスープの素を入れる。全部入れるとしょっぱくなりますので味見しながら入れて調整する。
  6. 再度沸騰寸前まで温めたら完成。
まとめ
味噌を油で炒めると香りとコクがラーメン屋の味噌ラーメンの雰囲気になるそうです。
スープはさすがに豚骨や鶏ガラなどを長時間煮込まないと近い感じはだせないそうです。
Left Caption
ちなみにラーメンに付いてくるスープの味はとんこつでも焼いた味噌とよく合います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました