麺屋武蔵監修の節鶏らー麺はカップ麺オリジナルメニュー

美味い物

旨いカップラーメンが増えてきました。
有名店監修のカップラーメンもたくさん出ています。

今回昼飯に選んだのは、麺屋武蔵監修の節鶏らー麺

麺屋武蔵の店舗では食べたことがありません。
カップラーメンオリジナルメニューで麺屋武蔵を体験してみます。

麺屋武蔵の節鶏らー麺

麺屋武蔵の節鶏らー麺
麺屋武蔵の詳細

麺屋武蔵が監修したカップラーメン「節鶏らー麺」。

動物系と魚介系の濃厚ダブルスープにカツオ荒「」と「」だしの旨みを利かせたカップ麺だけのオリジナルメニュー

節鶏らー麺の旨味

鶏だしの旨みカツオ荒節のコク

このフレーズだけでも美味そうです。

節鶏らー麺開封

かやくは(鶏・豚味付肉そぼろネギメンマ唐辛子

チキンやポークに魚介など味を決める粉末状のエキスが、麺を隠すようにたっぷり入ってます。

熱湯を入れて5分で完成。

後入れ調味料

後入れの液体スープとふりかけ

液体スープは醤油ベース。
ふりかけ魚粉のような細かな粉末。

節鶏らー麺完成
節鶏らー麺アップ

鶏よりも魚介系の強さを感じるスープです
ふりかけの影響が大きいと思います。

トロッとした濃厚スープ。
唐辛子の効果で後味がピリッと辛め。

麺は中太ちぢれ麺。
しっかりスープが絡んできます。

味付肉そぼろメンマは歯ごたえも感じられる大きさです。

食べてみた感想

完成形は濃厚で美味い魚介系ラーメンという印象です。

とろみのなかに鶏の旨み感はあります。
ですがふりかけをかけると、一気に魚介系になる魚粉の強さ。

ふりかけ次第で違った印象になります。

濃い目スープで中太麺のカップラーメンです。
あっさり派にはしょっぱく感じるかも知れません。

最初は鶏系、ふりかけをかけて魚介系。
ダブル味を楽しめる旨いカップラーメンだと個人的には思います。

ごちそうさまでした。
美味かったです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました