MEO対策してGoogleマップで上位表示が集客アップの最善策

便利な世の中になりました。

外回りの仕事の際に、昼飯選びによく利用するようになったのがGoogleマップです。

以前はあまりスマホを活用していなかったので、決まった店かコンビニなどの弁当が多かったです。

Googleマップで検索すると、店舗の住所やクチコミなどの詳しい情報が表示されます。
お店までの地図まで見れますので、ほんとに重宝する機能です。

ですが実際に使っていて不思議に思ったことがありました。

MEO対策はGoogleマップに必須です。

例えばラーメンと検索した時、「今いる場所から近い店から順番に表示される」と思っていました。

なんかCMでもやってましたし・・・

実際に表示された順番を見てみると、「距離の近さではなくランダムに表示されている」ように見えました。

その時は気にしていなかったのですが、これには理由があったようです。
MEO(地図検索エンジン最適化)という技術が関係していました。

気になったので調べてみました。

つい最近、SEOというものを理解したばっかりの中年です。

MEO対策とは

MEO対策とはGoogleマップの検索で、あなたの店舗が上位表示されるようにする対策のことになります。

私もそうなのですが実際に店舗検索した時、表示された順に見ていきながら店舗の検討をしています。

正直、後ろの方で表示されていると、見てもいないで候補から外れてしまっている店舗もあります。

店舗側からしたら、見てもらってないのに候補外。
店舗側の営業努力とは関係ないところで候補外。

なんか勿体ない気がしませんか。
これでは集客アップなんて、できる訳もありません。

MEO対策の利点

MEO対策をすれば

  • Googleマップの検索で上位に表示される。
  • お客様が、あなたの店舗を選択してくれる確率が高くなる。
  • あなたの店舗までの道案内を、Googleマップがしてくれる。

これは使わない手はないと思いませんか。

MEO対策をするには

Googleマップを有効活用するためには、まずはGoogleマイビジネスに登録しましょう。

登録は無料です。
簡単ですので、ぜひご活用下さい。

ただ登録するだけでは、いつも一番後ろの方に表示されるだけです。

いつまで経っても、お客様の目に入らない状況かもしれません。

そこでMEO対策が必要という訳です。

MEO対策あれこれ

  • 情報量を多くする
    自店舗のホームページのURLを記載したり、予約できるようにしたりする事でお客様の利便性アップに努める
  • 効果的な写真を使用
    お薦め料理だったりカットモデルさんだったり、目を引く写真で店舗のイメージアップに繋げる
  • 投稿機能(クチコミ)で高評価をもらえるようにする
    これは地道な営業努力の賜物だと思います
  • 地名や住所などのアピール
    店名だけでなく地名や電話番号を明記する事で、どこでサービスをしているのかをハッキリさせる

これらを意識したMEO対策が必要不可欠です。
そしてMEO対策を得意として、店舗の味方になってくれる会社があります

店舗経営をされている方は、相談してみる価値は大アリだと思います。

まとめ

クチコミでの宣伝効果もバカになりませんが、検索で上位表示される宣伝効果は絶大です。

お店を経営されている方は、ご自分でMEO対策するのは大変でしょう。

前項に記載したような、MEO専門の会社に相談すれば必ず力になってくれます。

ぜひ、検索上位表示の集客力を体験してみて下さい。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました