Googleアドセンスに合格してブログの収益化を目指そう

ブログを収入源にするために色々調べてたどり着いたのが、アフィリエイトGoogleアドセンスでした。

現在はどちらとも取り組んでいますが、最初に手を付けたのはGoogleアドセンスです。

今回はGoogleアドセンス合格への対策をご紹介します。

Googleアドセンス合格でブログの収益化を

まず言える事ですが、Googleアドセンスもアフィリエイトも簡単には収益は得られません

ですが比較すると、

  • アフィリエイトは賞品が売れてから報酬が発生する。
  • Googleアドセンスは広告がクリックされると報酬が発生する。

どちらかといえば、Googleアドセンスの方が収益化の難易度が低そうです。

まずはGoogleアドセンスの合格を目指しましょう。

Googleアドセンスの申請手順

Googleアドセンス審査に向けての手順は以下の通りです。

Googleアカウントの作成

Googleアカウント作成

必要事項を記入して次へ。
Googleアカウントは、本名ではなくても登録できます。

Googleアドセンスにブログを申請

基本的には画面に表示される指示に従っていくだけです。

まずは「グーグルアドセンス」と検索。
Googleアドセンスのホームページを開きます。

Googleアドセンス利用

ご利用開始」をクリック

Googleアドセンス申請

ご自分のブログや住所、氏名、電話番号等の登録を行います。

後に支払先の確認等で、封書が送られてきます。
間違いのないように正しい住所、氏名で登録します

登録で迷う項目は、それほど無いと思いますので省略します。
私がちょっと苦労した項目をご紹介します

本人確認

本人確認のため「確認コード」を受け取るのですが、ショートメール通話を選ぶことになります。

どちらを選んでもOKです
選んだ確認方法でうまく認証できなかったら、もう一つの方法で試してください。

私はショートメールで上手くいかなくて、通話でやり直して認証しました。

アドセンスコードの貼り付け

審査のために、ご自身のブログにアドセンスコードを貼り付けます。

貼り付ける場所はHTMLの<head>タグと</head>タグの間です。

WordPress(ワードプレス)では以下の場所にあります。
外観テーマエディターテーマヘッダー(header.php)

テーマによっては、簡単にアドセンスコードを貼り付けられるツールが備えられています。

お使いのテーマのヘルプなどで確認して下さい。

アドセンスコードの貼り付けが終わったら完了をクリック。
あとは審査結果を待ちます。

審査の合否は遅くとも2週間以内には、登録メールアドレスに連絡が来ます。

Googleアドセンス合格に向けたブログ作り

よく言われているGoogleアドセンスに合格しやすいブログの共通点は以下の通りです。

  • 一記事の文字数は1000文字以上。
  • 記事数30記事以上。
  • 更新頻度が多い。
  • 読者に有益な情報である。
  • オリジナリティーがある。

上記条件を満たしたブログを作るとなると、トレンドブログより特化型ブログの方が作りやすいと思います。

禁止項目

題材は何でもいいですが、Googleアドセンスには禁止項目があります。

大まかにいうと、公序良俗に反する内容はNGです。

酒・タバコ・アダルトは、原則としてポリシー違反です。
医療行為に関する事も、最大限の注意が必要です。

子供達に見せても倫理的に問題が無いコンテンツAdSenseプログラムポリシーにも明記されています。

詳しくはAdSenseプログラムポリシーをご確認下さい。
AdSenseプログラムポリシーはこちらから

必須項目

かならず入れておくべき項目です。

  • ブログ管理者のプロフィール
  • 問い合わせ先
  • プライバシーポリシー

特にプライバシーポリシー必須になります。

訪れてくれた読者に対して、広告を掲載している事やCookieによる情報収集をしている事などを伝えるためのページです。

プライバシーポリシーはGoogleアドセンスに申請する前にブログに記載してください。

これがないと合格はできません。

こちらのブログでも広告の掲載をしておりますので、プライバシーポリシーを明記してあります。
プライバシーポリシーの雛形を提供してくれているサイトもあります。

いろいろ参考にして、ご自身のブログに明記しておきましょう。

Googleではコピペしたサイトは、検索にて低評価になります。

こちらのブログのプライバシーポリシーを参考に作成するのでしたら、念のため文章の構成や配列を変えてからお使いください。

サイト管理者のプロフィールは、どんな人がブログを作っているかを読者に伝えるため。
問い合わせ先は、ブログ管理者に連絡を取れるようにするためです。

上記の2点もGoogleアドセンス申請前に、ブログに入れておきたい項目です。

そしてGoogleアドセンスの審査中でも、ブログの更新は続けて下さい

まとめ

Googleアドセンスの広告を掲載するには、必須項目禁止事項を守る必要があります。

この二つを考えながら、ブログを構成していきます。

有意義で独自性があって、子供が見てもOKなブログ
一見難しそうですが、深く考えても始まりません。

自分の友人や家族に紹介できるブログを作れば大丈夫!

追記

Googleアドセンスの審査に挑んだ時の体験を記事にしています。

ブログ立ち上げ~審査不合格~再審査~審査合格までを細かく紹介しています。

よろしければこちらもご覧ください。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました