アフィリエイト初心者でも簡単にできるやり方と記事の書き方

ネット上での収益化を考えた時、アフィリエイトは外す事ができません。

ネットやSNS上では、とんでもない収入を得ている人の情報も多々見かけます。

これからアフィリエイトに取り組もうという初心者の方のため、できるだけ簡単にアフィリエイトのやり方と記事の書き方をまとめてみました。

参考になれば幸いです。

アフィリエイトのやり方と記事の書き方

アフィリエイトとは

成果報酬型の広告です。

ブログに広告を掲載。
読者がその広告をクリックして、商品購入してくれると収益が発生します。

商品を売るという行為は、実店舗やネットショップと変わりません。

ですがアフィリエイトなら、商品在庫を持つ必要なし。
広告を掲載してネット上に配信する事ができれば始められる

少ない初期費用で始められて、大きな収益も見込めるネットビジネスです。

アフィリエイトのやり方

まずインターネット上にホームページやブログなど、広告を掲載する媒体が必要です。

無料ブログでもアフィリエイトはできますが、真剣に取り組むのでしたらWordPressでのサイト作成をお薦めします。

WordPress(ワードプレス)については、こちらを参考にして下さい。

準備が出来たら、ASPに登録します。

ASPとは?

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

広告主と広告を掲載するサイトとの仲介をする業者です。

ASPの業者は多数あります。
最初の登録におススメなASPをご紹介します。

売上が大きくなってくると専属の担当者がついたり、特別単価を貰えたりして更なる収益アップが見込めます。

あちこちのASPに登録するのもアリですが、まずはひとつのASPに絞って売上高を上げていく方が収益は大きくなりやすいです。

特別単価とは?

一回の成果報酬額が、通常よりも高く設定される報酬額。

一定基準以上の売上がないと設定してもらえない。
まずは販売実績を上げる事が大切です。

商品選びのコツ

商品選びは、自分が売りたい物を選んで問題はありません。

ただし需要が低い商品では、成果もなかなか発生しません。
さらに報酬単価が低い商品では、相当の売上数を獲得する必要があります。

広告掲載を考えている商品の「成果報酬額」と「EPC」は必ず確認してから取り組みましょう。

成果報酬額とは?

サイトに掲載した広告から商品が売れ、代金の振込等の確認が取れたら発生する報酬額。

広告ごとに単価が設定されています。

EPCとは?

成果報酬額の合計を、クリックされた回数で割った値。

1クリック当たりの報酬発生額を表しています。
報酬発生の高い広告を知る目安となります。

成果報酬額が高くて、EPCも高い商品広告がベストです。
当然ですが、そういった商品にはライバルもたくさんいます。

そして「承認率」が高い広告を選ぶのも、収益アップに繋がるポイントです。

承認率とは?

発生した成果のうち、報酬が支払われた成果の割合です。

読者がサイトの広告から商品購入してくれても、すぐに成果発生にはなりません。
広告主が代金の支払い等を確認してから、成果報酬の発生となります。

承認率が低い広告は、成果に繋がりにくいという事になります。

成果報酬額、EPC、承認率の確認は必ずやっておきましょう。

需要と難易度の確認

商品が決ったら、キーワードの需要と難易度をチェックをします。

あまりに需要が少なかったりライバルが強力で見込みがなさそうなら、別の商品に変更する事も考えましょう。

キーワードの調べ方については、参考リンクが後半に貼ってあります。

そちらの記事を参考にして下さい。

人気案件

アフィリエイトで人気の案件は、クレジットカードやカードローン。
転職やダイエットや薄毛など、あまり知られたくない悩みなどに関連した案件です。

カード系や金融系のアフィリエイトは、報酬単価が高いものも多くあります。

アフィリエイトの記事の書き方

ASPに登録して商品を選んだら、広告掲載用の記事を作っていきます。

記事の構成は、PASONAの法則を意識したものにします。

「問題提起から悩みの共有、解決策の提示、条件をつけて即行動を促す」
販売促進を狙った文章構成で記事を作成します。

PASONAの法則に関しては、こちらの記事内で詳しく紹介しています。

最初は「ひとつの商品を、ひとつの記事」で紹介していく形でもOKです。

ゆくゆくは「関連した商品群で、ひとつのサイトを構成する」のが理想的な形です。

「カードローン」で検索してみると、同じような比較サイトがズラッと並んでいます。

このような専門サイトで、検索上位が獲れると収益も伸びていきます。

投稿後の対策

記事を投稿した後は、定期的に成果の確認を行います。

順調に成果が発生しているなら言う事なし。
ですが、最初からそう上手くいく事はありません。

検索順位や成果が悪い場合

検索順位を調べていきます。

そして必要に応じて「リライト」したり、状況によっては記事の削除を行います。

リライトとは?

ブログでいうリライトとは、投稿した記事の書き換えや追記などをして、より読者に分かりやすい内容に変えていく事です。

検索上位を狙うのが難しいキーワードで投稿した場合、ロングテールキーワードを狙ったり、キーワードずらしを狙うなど、大掛かりなリライトも検討していきます。

キーワードに関する詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

検索順位の確認方法

検索順位を調べるツールは多数あります。
初期の頃は無料でも使える「GRC」がお薦めです。

無料版では、登録できるサイト数とキーワード数に制限があります。

サイトが充実して取り扱いキーワードが増えてきたら、有料版の導入を検討していきましょう。

GRCでは検索上位100位のサイトの変動も、調べる事ができます。

上位サイトの構成を調べて、自分の記事に足りない内容を探してリライトの参考にする。
突然の急激な順位変動があったら、その原因の追究をしたりと用途は多々あります。

順位の急降下の理由が、同じ内容の記事(重複コンテンツ)の可能性が考えられる場合、リライトでは対処不可なら一方の記事を削除します。

成果報酬がいい記事がある場合

成果報酬のいい記事があり、さらに検索上位なら他の記事に利用します。

関連商品で記事を作って内部リンクを貼る事で、他の商品への導線を作って販売機会を増やします。

まとめ

アフィリエイトは、誰でも簡単に収益が得られるわけではありません。

始めてからしばらくは、まるでクリックもされない状況が続きます。

どんなことにも言えるのですが、取り組んですぐに結果が出るのは天才だけ。
ただし天才も、止めてしまえば結果は出ません。

成功の秘訣は、続ける事。

継続は力なり

続けてさえいれば、道は開かれます。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました