コスタリカのGKナバスが凄かったVSブラジル戦

ブラジル対コスタリカなかなか白熱したゲームでした。

ブラジルが攻めコスタリカが守る。
こんなゲーム展開がアディショナルタイムまで続く、とても見ごたえのある試合でした。

ブラジルVSコスタリカ観戦記


ブラジルは個人での突破、チームでのパスワーク、守備も安定していて優勝候補の一番手だと思います。

後半から入ったドゥグラスコスタのドリブルはとんでもなかったです。

フィルミノが落としてジェズスが絡んだところに、長い距離を走ってきたコウチーニョがシュート。
アディショナルタイムでやっとコスタリカのディフェンスとGKナバスを攻略しました。

ネイマールは何度かチャンスがあったがモノにできず。
このゲームでもかなり削られていたようで、イライラが最高潮でした。

イエロー貰っちゃうし・・・
PKも取り消されちゃうし・・・

しかし最後にはダメ押しのゴール!
決まった時はうれしさ爆発してました。

コスタリカはGKナバスを中心に粘り強く守っていました。

守備に追われたゲームでしたがコスタリカ的には良いゲーム展開だったと思います。
あと少しアディショナルタイムが短ければもしかしたら・・・

私の次の楽しみはドイツがどんなゲームをするかです。

フランスはサラッと勝ち抜けましたし。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました