酒の肴は自分で料理。簡単にできる酢の物と炒め物

大雑把レシピ

酒の肴を自分で作る。何がいいかと言うと好きなものだけ作れる。
それでもサッサと簡単に作りたい。

漬けとくだけの酢の物と炒めるだけの炒め物のご紹介。

そして休日の楽しみの昼からビール🍺

完全に自己満足のための記事です。料理を趣味にとお考えの方は参考がてらにどうぞ。

スポンサーリンク

酢の物と炒め物

タコとワカメの酢の物とレンコンとほうれん草の炒め物

タコとワカメの酢の物

  1. タコ(蒸しダコか生食OKのもの)をぶつ切りにする。
  2. お酢、水、砂糖をボールにいれてよく混ぜる。
    分量は(お酢3:水1)に砂糖小さじ1くらい。
    我が家は酸っぱめが好きなので砂糖少な目です。お好みで調整して下さい。
  3. ボールに切ったタコワカメ(今回は乾燥ワカメ)を入れてラップをして冷蔵庫に。
    20分くらいで漬かります。

レンコンとほうれん草の炒め物

  1. レンコンほうれん草をお好みの大きさに切る。
  2. フライパンにオリーブオイル(サラダ油でもOK)を入れてレンコンを炒める。
  3. レンコンに軽く焦げ目がついたらオイスターソースを大さじ1~2ほど入れてさらに炒める。
  4. レンコンにオイスターソースが絡んだらほうれん草を入れて塩コショウをサッとふってサッと炒めて完成。

まとめ

遊びに行く日は別ですが、ビールを飲みながら家族の昼飯を作るのが私の休日です。
家族には別に作っているのですが、私の酒の肴もけっこう食べられちゃいます。

結局バタピー🥜がつまみになる事が多い休日です。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました