LA・PITA(ラピタ)の防災セット「SHELTERリュック」のレビュー

防災セットの入ったリュックサック、いわゆる防災リュックを購入しました。

購入したのはLA・PITA(ラピタ)のSHELTERリュック。

実物を見て感じたことをレビューします。

ラピタの防災セット「SHELTERリュック」のレビュー

災害はいつ起きるか分かりません

いざ必要になった時、役に立たない物では事前準備の意味がありません。

ラピタの防災セットは数種類ありますが、今回SHELTERリュックを選んだ理由。
それは楽天市場で上位人気の防災セットだったからです。

せっかく「いざ」のために準備するのですから、大勢から支持されてる商品を選びたかったというのが一番の理由です。

防災リュック

防災用品トップメーカーと防災士が共同開発した「ラピタの防災セットSHELTERリュック

まずは防災リュックからご紹介。

生地は撥水加工で止水ファスナーを採用
中身が濡れる、重くなるなどの心配もありません。

正面

ラピタのSHELTERリュックの正面

公式ページに記載のサイズは
H52×W34×D17cm
容量30ℓです。

大きくて収納力があります。

ロゴマークと下部のベルト状の素材が光を反射します。

ロゴと下部にベルト状の反射素材が使われ夜も安心

暗闇の中でカメラのライトだけで撮影しました。
夜間も光ってくれるので安心です。

カラーバリエーションは「レッド」「ターコイズ」「オレンジ」「ブラック」の4種類(2022年7月現在)
我が家は「オレンジ」を選びました。

リュックだけの重さは640gですが、中身を詰めるとかなりの重さになります。
少なくとも500mlのペットボトル4本分の重量がプラスされます。

側面

ラピタのSHELTERリュックの側面

サイドポケットはメッシュになってます。

入れてあるのは500mlのペットボトルです。

背面

ラピタのSHELTERリュックの背面

上部に薄いものを差し込めるポケット。

チェストベルトのバックルがホイッスルになってます。

ショルダーベルトはクッション性があり幅広い。
さらにチェストベルトがあるので背負った時の負担を軽減してくれます

チェストベルトがホイッスルになっているのは良いアイデアです。

全部で6個のポケットがついてます。

ラピタのSHELTERリュックにはポケットがいっぱい

急に使う物(タオルや軍手、救急セットなど)を分割して収納できます。

リュックは大きく開きます。

SHELTERリュックはメインの収納部分が大きく開く

余裕がありますので、別途用意したグッズ等も充分に収納できます。

防災リュックは大きくて収納力があります
このリュックで二人分の防災グッズを入れられるくらいです。

女性や小さなお子様は他にも用意しておきたい物があります。
同梱の防災グッズ以外の物も充分に収納する余裕があります

防災グッズ

次は同梱されてくる防災グッズです。

防災士が監修し厳選された防災グッズが揃っています。

色のついた「ポーチ」で小分けされてます。
メッシュなので中身が見えて取り出しやすいです。

ちなみにポーチは洗濯ネットとしても使えます。

ホワイトポーチ(S)

ホワイトポーチSの中身

アルファ米×3(白米・わかめ・五目 各1個)

水かお湯を入れるだけで食べられる、保存期間5年以上の保存食です。

白米以外にわかめと五目があります。
非常時に味の違う食べ物があるのはうれしいです。

ホワイトポーチ(M)

ホワイトポーチMの中身

長期保存水500ml×4

オレンジポーチ

オレンジポーチの中身
  • 多機能ダイナモラジオライト
  • 防滴ダイヤルランタン
  • 単三乾電池
  • 防災アドバイス

長期保存水は高品質なミネラルウォーター。
「非常時だからこそ美味しい水を」という配慮から選ばれたそうです。

ラジオは非常時に強い情報収集ツールです。

「多機能ダイナモラジオライト」は手回しの蓄電機能付き。
ラジオ以外にもスマホの充電や懐中電灯としても使えます。

懐中電灯とは違い「防滴ダイヤルランタン」は広く明るく照らしてくれます
明るさの調節ができ、水滴にも強い作りになってます。

「防災アドバイス」はこんな感じです。

防災アドバイス

災害用伝言ダイヤル・災害用伝言版(web171)の案内と家族情報や連絡先の記入欄になってます。

裏には避難の心得や災害後のケアなど、被災時の避難で注意すべきことが書かれています。

グリーンポーチ

グリーンポーチの中身
  • トイレONE 3枚入
  • 目かくしポンチョ
  • 全身ドライシャンプー
  • コップ付き歯ブラシセット
  • マスク

ブルーポーチ

ブルーポーチの中身
  • 防災エアーマットAIR GOLON
  • ハイブリッドレスキューシート
  • レスキュー寝ぶくろ
  • アイマスク・耳栓
  • 圧縮タオル

非常時に特に困るのはトイレです。
「非常用トイレ」は多めに用意しておいた方が良さそうです。

着替えに使える「目かくしポンチョ」は首から下をすっぽり隠してくれます。
トイレの時にも利用できるので便利です。

普段とは違う環境で寝ることになります。
「エアーマット」「アイマスク・耳栓」もあった方が良いでしょう。

レッドポーチ

レッドポーチの中身
  • らくらく圧縮袋
  • 蓄光ホイッスル
  • ぱぱっとレインコート
  • 救急セット
  • ソフトパックティッシュ

ウォーターバッグ

ウォーターバック

10ℓの水が入ります。

避難所への移動時でも怪我や病気になる可能性はあります。
「救急セット」は必需品ですし「レインコート」は防寒具替わりにも使えます。

支援が始まると給水用に「ウォーターバッグ」も必要になります。
これもちゃんと用意されてますので安心です。

準備してみた感想

チェストベルトのホイッスルの他にも「蓄光ホイッスル」が付いてきます。
反射材付きなのでライトが当たれば光ります

我が家では子供用と考え、すぐに渡せるようにショルダーベルトにひっかけてあります。

リュックに蓄光ホイッスルをつける

更に防災グッズと日用品をプラスしたので総重量も更にプラスされました。

試しに家族全員で背負ってみました。

問題なし!楽!

背負えるけどデカイ・・・

大丈夫!(と言いながらよろける)

子供はともかく妻は小柄なので、重さよりも大きさが厄介なようです。
中身によっては重さも更に増していきます。

防災リュックを使う時は街も被災している可能性が高いです。

被災した街を歩いて避難場所に向かう訳です。
小柄な方には少しきびしいかも知れません。

ですがこの金額でこれだけの防災グッズ防災リュックが揃うのはコストパフォーマンス良しです。

チェストベルトを締めておけば重さはそれ程苦にならないでしょう。

ラピタの防災セット「SHELTERリュック」はカラーバリエーションも4色あります。

機能的でおしゃれな防災リュックです

災害への準備がまだの方。
何を揃えていいか分からない方。

ラピタの防災セット「SHELTERリュック」はおすすめの商品です。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました